シーエスエス総合舞台(CSS)は、名古屋を中心に日本全国で舞台芸術(日本舞踊・バレエ・オペラ・演劇・コンサート・大会・イベント・式典・看板・映像等)の企画・演出・設営・進行を行っております。

コンテンツ

一般事業主行動計画

 従業員が仕事と子育てを両立させることができ、全員が働きやすい環境をつくることによって全ての従業員がその能力を発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間 平成22年10月1日~平成27年9月30日の5年間

2.内容

目標1

育児休業の取得率を次の水準以上にする。

男性社員・・・1人以上取得すること
女性社員・・・取得率を80%以上にすること

【対策】
●平成22年10月~
  育児休業取得推進について書面による周知・啓発。
育児休業を取得しやすい環境整備をする。(育児休業を取得する従業員の業務が、周囲によっても処理できるよう、従業員の能力開発・活用に努め、業務に支障が出ないような業務分担の見直し・共有化の推進・人事配置変更の措置を講ずる等体制を作る。)

●平成22年11月~
  育児休業に対する相談窓口の設置

目標2

子どものための看病、学校行事への参加等のために、
やむを得ず勤務労働時間の変更を求める時の所定労働時間緩和措置をとる。

【対策】
●平成22年10月~
  子どもを育てる従業員に対して、希望する柔軟な勤務体制・環境整備を作る。